コミュニティ・ソリューション(CS)による ロボット化事業・競争/協調スキームと顧客との 文脈価値共創 -「ロコモティブシンドローム予防」事業検討を通した実証-((株)MOTソリューション 石黒 周)

ランダムピックアップ
スライド1
役立つロボットづくりを目指して(株式会社テムザック 高本 陽一)
スライド2
WG2について:災害対応ロボット技術に関する情報収集とデータベース化とその運用(芝浦工業大学 油田 信一)
スライド1
災害対応におけるロボットシステムの標準化と国際協力(京都大学 松野文俊)
Go back to top