パソコンを使ってロボットを制御しよう(ロボット工作教室) (佐世保工業高等専門学校電子制御工学科 助手 前田貴信)

Share on LinkedIn
LINEで送る

目標(対象者と教育目標)

受講対象 長崎県北地区の中学生を対象
USBマイコンを介してパソコンからモータを制御

セールスポイント

夏休みの課題として簡単なロボットと、モータを を制御する電子回路の作り方を指導
プログラムの作成方法も学ぶ

概要

トランジスタ増幅回路⇒モータの回転制御と いった制御の流れを作成する
HSP言語によるプログラムを作成し、USBマイコンを介した外部機器の制御法を体験する

工夫点

ロボットは単純だが制御次第で面白い動作をする
プログラムはサンプルを準備しわかりやすくする
学生らが説明することで親しみやすくする

作成者、連絡先

佐世保高専 前田貴信 0956-34-8491、t-maeda@post.cc.sasebo.ac.jp

photo2

photo1

ランダムピックアップ
RTミドルウェアの学習を目的とした安価で入手容易なロボット上での実行環境の構築(埼玉大学 琴坂 信哉)

RTミドルウェアの学習を目的とした安価で入手容易なロボット上での実行環境の構築(埼玉大学 琴坂 信哉)
DSC00786
5月28日RTM・RTCセミナー開催のお知らせ
スライド1
産業ロボットのための3次元ビジョン~研究開発から社会実装へ~ (立命館、株式会社三次元メディア 徐剛)
Go back to top