RTMを活用したRTアプリケーションコミュニティの提案(千葉工業大学 平井 成興)

Share on LinkedIn
LINEで送る

hirai

RTM普及の問題となっている実用アプリケーションの少なさに対して,本提案では研究者や技術者に加え,アプリケーションの視点から当該活動に関心を持つ人も交えたコミュニティを作り,RTMの活用を図ることを提案する.
RTMを利用したロボットシステムの社会実装には,具体的な現場での利用を通じて改良していくPDCAサイクルの実施 が重要と考えられる.その母体として、特定のアプリケーションを共有できる研究者,技術者,ユーザのコミュニ ティーを作り,実用性に優れたRTコンポーネントやシステムモデルの開発を目指してゆくことを提案する.



発表資料(PDF)ダウンロード

アイキャッチ画像

hirai

ランダムピックアップ
スライド1
災害対応無人化システム研究開発プロジェクト「ガンマカメラの開発」(株式会社日立製作所 上野 雄一郎)
スライド1
TECSHARの活用による社会実装の未来 (株式会社テッキン 塚本 貢也)
スライド1
育児による負担の軽減を目的とした「子育て支援ロボットシステム」の提案(一関工業高等専門学校機械工学科准教授 藤原 康宣)
Go back to top